カラス駆除を100%成功させる方法

カラスは非常に頭の良い鳥なので、ゴミ集積場などでこちらから攻撃をしかけると上から石を落とすなどして怪我をさせられることもあります。

カラス駆除に関する情報を見極め、信頼できる情報を厳選しました。

また巣作りをする時期になると近づいただけで頭を攻撃してくるので、流血してしまうこともあります。
カラス駆除は人間の長い間の動物との戦いの中でもかなり過酷なものとされていて、イノシシのように数が少ない動物ではないので、なんの対策もしていない畑などは無数のカラスに作物を食べられて、毎年大きな損害をこうむってしまいます。

視覚だけを頼りに食べ物を探しているので、カラス駆除は餌になる物を隠すことが基本となります。
透明なゴミ袋などは生ゴミなどがカラスから見えてしまうので、くちばしで袋を破かれてしまいます。


ゴミ袋はカラス対策のために黄色や緑などの透けない色に決められている自治体が多いのですが、中が見えなくても袋の結び目から食べ物が見えていると意味がありません。カラス駆除は市街地においては住民たちの協力なしには成り立たなくなっています。



畑の場合は、大きな音をたてても問題がないので、定期的に爆音を出す道具を使用することが多くなっています。


またトマトのように傷つきやすい作物をカラスから守るために、釣りに使用するテグス糸で作られた網を張ることもあります。この他にもCDやDVDのように光を反射する物体をぶら下げてカラスを追い払う方法もありますが、慣れてしまうと効果がなくなるので、場所を変えるなどの工夫を必要とします。